当たると口コミで人気な電話占い

すれ違い問題

彼氏とのすれ違い

手相占いとの出会いで、気持ちを持ち直しました

彼は同じ会社の同期です。入社してしばらくはグループで仲良く遊んでいましたが、仕事の相談をした事から2人で食事に行く仲になって付き合い始めました。良きライバルで良き仲間といった存在でもあったのですが、最近彼が多忙なプロジェクトのリーダーに抜擢され、急に多忙になってしまいました。私の方は変わらず、彼に会いたいからと連絡を取ろうとすると「忙しい、疲れてる」と言って断られるばかりになってしまいました。だからというのもあってちょっとしつこくしてしまったかもしれません。彼が忙しいのは理解できるけれど、すれ違いの連続に焦る毎日でしたし、同期の皆には付き合っている事を内緒にしていたので相談ができず、もう分かれようかと考えながらネットを見ていたら電話占いの広告があり、みてみたら恋愛相談という文字があったのでみてもらうことにしました。そしたら今は2人とも我慢の時期で、数ヶ月後には突破口が見えているし幸せになれるとアドバイスを頂きました。占い師さんに悩みを話すことで、自分の考えが整理できたしなんとなくスッキリした気がします。彼との答えは急いで出さずに疲れたら頼ってもらう癒しの存在となって、自分の仕事や趣味を頑張ろうと思います。

占い師の言葉に気付いたこと

互いの仕事が忙しく、すれ違い気味になっていた彼氏と久しぶりにデートしました。久しぶりに会ったのに仕事の電話で席を離れたり、あかるさまに疲れてる様子が伝わり楽しいはずの彼との食事も会話も弾まずしんみりとしてしまいました。こんな時、仕事の愚痴を聞いてあげたり労わってあげたらいいのですが、自分も仕事が忙しく、彼に話を聞いてもらいたかったのでそんな余裕もありませんでした。逆に気持ちを理解してもらえないもどかしさにイライラしてしまい最悪のデートになりました。そんな帰り道、たまたま通りかかった本屋にあった広告の電話占いが気になり仕事運などをみてもらうことにしました。占いの結果は今は耐える時期とのことでアドバイスをもらいました。普段は占いなどあまり興味はなかったのですが、この日は占い師の言葉がすんなり心に入ってきました。占い終わった時、横で見ていた彼氏にふと占い師が言いました。「彼女を大事にしてくださいね」お決まりの言葉ですが、すれ違いだった私たちの関係を見透かされているようでハッとしました。仕事は相変わらず忙しいですがお互いを労わって良好な関係を築いています。